FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GNQC(1)-自作ソフト作成

※長いです。

今、LEGO MINDSTORMS RCXのプログラムをするには、
・RISを使う
・ROBOLABを使う
・BricxCCを使う
の3つが普通ですが、どれも一長一短なところがあります。
それぞれのいいところ、悪いところをあげてみると、
RIS
悪いところ
・重い
・機能が少ない
・バグリやすい
・有料
いいところ
・見た目がわかりやすいのですぐにプログラムできる
・日本語

ROBORAB
悪いところ
・重い
・ワイヤの配線がめんどくさい
・少しわかりにくい
・有料
いいところ
・機能が多い
・日本語

BricxCC
悪いところ
・英語版しかない
・人に説明しにくい
・コンパイラ自体にバグがある
・C言語がわかっていないと難しい
いいところ
・軽い
・機能が多い
・コメントを入れるのが簡単
・カスタマイズしやすい
・無料
・NQC以外のものも使える(使ったことはありません・・・)

・・・とどれも決定的なものがありません。
なので自分で作ることにしました。
自分で作るといっても、1から作るわけにはいかないので、
NQC」を使うことにしました。
で、ソフトの名前は、GraphicNQC略して「GNQC」。

今回は「HTA」(HTML Applicationの略)を使っています。
セキュリティ上の制約が少ないのが特徴です。
また、.nqcの作成にはFlashを使っています。
Flashを作るのには、「FlashDevelop」を使っています。
また、ファイルの入出力、NQCの呼び出しにはVBscript、
VBScriptからFlashに通信するのにJavaScriptを使っています。
これらをHTAに配置して、全体として動作するようになっています。

機能(予定)としては、
・マウスで簡単にプログラムが作成できる。
・それを.nqcファイルに変換できる。
・.nqcファイルの読み込み、書き込みが行える。
・nqcを呼び出して、コンパイル・ダウンロードなどを行える。
といったところで、
特徴(予定)
・ROBORABみたいにワイヤなどの配線は不要で、.nqc変換時に自動的につなげてくれる
・文字列置き換えの強化
・英語版などにもカスタマイズできる。
・面倒なインストールとかは不要。
・マクロの標準装備
・なかなか使えるものの少ないswitch文も使える。
・軽い
・無料
・いくつかの便利な宣言
・キーボードショートカットが使える
…などです。
まだまだ未完成なので、これから少しずつ製作状況を公開していきたいと思います。
gnqc_001
サンプル
gnqc_002
開発中の画面
お知らせ
コメントして下さると本当にうれしいので、つまらないことでもどんどんコメントしてOKです。 urlを貼る際は、一番最初のhを全角にしてください。でないと投稿できません。
Firefox ダウンロード
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
プロフィール

prime number

Author:prime number
ロボカップ等のロボット競技会に出場しています。
今高校1年生です。
ソフトウェアのほうが得意です。
得意な教科は数学です。
変なやつです。
過去3年間は主にロボカップサッカーに出場してきましたが,
前回からはレスキューに転向しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter...A

Twitter < > Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
個人的なリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。